WordPressでポートフォリオ

とりあえずブログを始めてみたい。ブログエンジンは人気のWordpressを使いたい。しかし、サーバを借りてWordpressをインストールして環境設定するなんて面倒臭くて、それだけで心が折れそうだ

「Wordpress.com」というサービスを利用する。

とりあえず始める

とりあえず無料で始めて軌道に乗ってから有料を検討する。

用意するもの

  • メールアドレス
  • ユーザID (Login ID)
  • サイトID (<id>.wordpress.com)

WordPress.comのJetpack、Photonなど、インストール型にも活用できる。つまりアカウント作る手間が、無駄ではない。

WordPress.comの特徴と制限はFree WordPress.com Service参照。

WordPress.comアカウントの取得

WordPress.comを開きます
https://ja.wordpress.com/

デザインは頻繁に変わる場合がありますが『始めてみよう』のボタンをクリックします。

『新しいサイトを作りましょう』という画面が出てきます。

何でもいいのでとりあえず『ブログをスタート』というボタンを押します。

『テーマを選択しましょう』という画面が出てきます。後でも変更できるので、まず適当に選びましょう。

次は『サイトにアドレスを割り当てましょう』という画面になります。

参考:公開サイトアドレス:

https://tokyostudy.wordpress.com/ 

取得できるアドレスが決まったら『無料』と書いてある部分の『選択』をクリックします。
※無料以外の『おすすめ』と書いてあるものなどは、有料プランなのでご注意ください。

『ご自分に合ったプランを選択してください』と出ます。

迷わず左端の『無料で開始』をクリックします。

メールアドレス等を登録

最後のステップ『アカウントを作成します』の画面にきます。

メールアドレス
使用しているWordpress(プロフィール画像を表示したいWordpress)に使っているメールアドレスを入力します。

ユーザー名を選択
先ほど入力した、ブログのアドレスアカウントが自動的に入力されていますが、ユーザー名は別のものに変更することができます。
すでに誰かが使っている場合は、他のユーザー名にする必要があります。

パスワードを選択
パスワードを入力します、登録したメールアドレスとセットで忘れないようにメモしておいてください。

以上、エラーなく記入できたら『続ける』ボタンをクリックします。

これで、『Wordpress.comアカウント』が作成できました。

登録したメールアドレス宛に確認メールが届けられますので、メールをチェックしましょう。

WordPress.comから『(アカウント名)を有効化』と言うメールが来ているはずなので、開いて

『今すぐ認証』というボタンを押します。

これでようやくWordPress.comアカウント取得完了です。

アカウントの取得、メールアドレス等を登録する途中、数回もしつこく有料プランを勧めているが、必ず無料のところを探して、開始しましょう。慣れて来ましたら、有料プランが必要になることもあるので、後から追加ができます。

在获得帐户,注册电子邮件地址等时,网站会多次建议您付费计划,但一定要找到一个免费的地方并开始。一旦习惯了,需要的话,以后可以再添加付费计划。

 

ログインしたままでも良いのですが、練習もかねていったんログアウトしておきます。

ログアウトの方法

画面右上のアイコン(初期状態ではグレーの人型シルエット)をクリックします。
サイドメニューが出てきます。

『ログアウト』のボタンをクリックします。

再度ログインする

いくつアドレスからログインできます。

  1. WordPress.comサイトアドレスから
    1. https://wordpress.com/home/tokyostudy.wordpress.com
  2. 個人の公開サイトアドレスから
    1. https://tokyostudy.wordpress.com/wp-admin/

 

公開アドレスを友達に共有

友人に個人の公開サイトアドレスを伝えてください。WordPress.comサイトアドレスを教えても開かないです。

https://tokyostudy.wordpress.com/